Monthly Archives: 5月 2015

薄毛治療をしたくないという人におすすめな植毛

薄毛治療は根気がいるので植毛

薄毛治療は良い治療薬が登場したことにより、効果が出る人も多くなっていますが根気がいる治療です。毎日服用し続けなければいけませんし、また結果が出るのに数か月掛かってしまいます。また薄毛治療薬に保険が適用されないということで、費用も毎月のように掛かり高額です。しかし植毛であれば短期間で求めていた頭髪が回復します。そして気になる費用も植毛をするときだけ掛かるというもので、頭髪を維持するために費用は掛かりません。

そこまで高額ではない植毛

植毛は高額と思い込んでいる人が多いですが、実際は数十万でできる治療になります。もちろん広範囲になるとそれだけ費用は掛かるでしょう。毎月のように薄毛治療薬を購入するよりも、長期的に見れば植毛のほうがリーズナブルという人も出てきます。また最近の植毛は技術が進歩したことにより、半永久的に生え続けることがわかっています。結果が出るかのかがわからない薄毛治療を根気よく続けるよりも、結果が出やすい植毛を選んだ方が、効率的と考える人も多くなっています。

植毛は自家植毛になるので安心安全

以前は人工の毛髪を頭皮に植える植毛を行っていましたが、現在は自分の頭髪を薄い部分に受ける植毛になっています。拒否反応もなく安心安全に行うことができます。またその植毛は、これからも生え続ける男性ホルモンの影響を受けていない毛根を植え付けることになりますので、薄い部分に植えることで半永久的に生える続けることになるでしょう。AGA男性型脱毛症だけではなく、事故や病気で失った頭髪も回復する可能性がありますので、まずは専門の医師に相談することをおすすめします。

植毛は毛を頭皮に植え付ける医療行為です。植える毛のタイプにより自毛、人工にわけることができます。頭皮に移植して毛根を再生させます。

気軽にできるオシャレアイテム・カラコンを使う時の注意点って何?

長くつけすぎない!交換機嫌は守ること!

初めてカラコンを装着するという方は、最初から1日中などの長時間装着するのは、まだ慣れていないのでとても危険です。初めての方は1週間ほどの時間をかけながら少しずつ、カラコンの装着時間を長くしていく方がいいです。やはり「すぐに捨てちゃうのはもったいない」なんて思う方もいらっしゃるかもしれませんが、目はとてもデリケートな場所です。肉眼では見えないような傷や汚れが付いているので、きちんと交換機嫌は守るようにしましょうね。

日々のケアはとても大切!

「めんどくさいから」といって保存液にそのままつけるのはやめましょう。透明のコンタクトレンズ同様に、保存液もこまめにかえながら、清潔な指で優しくこすり洗いをすることが大切です。ついついカラコンをつけたまま眠ってしまうこともあるかもしれませんが、仮眠や睡眠をとるときはカラコンをつけたままにしていると、角膜が酸素不足の状態になってしまうので、必ずレンズを外すようにしましょう。カラコンを外して瞳を休ませてあげることが瞳のために大切なことです。

必ず、カラコンを装着する前は眼科へ!

カラコンを安全に使うためにも、まずは眼科に行き、必ず検査を受けてから自分の瞳に合うようなカラコンを選ぶようにしましょう。そして、目の異常は私達では気付けないような、自覚症状のないものもあります。何も異常がなくても定期健診は受けるようにすることで、快適にカラコンを使い続けることができます。もしも、目に痛みを感じたり、充血してきたなどの異常が少しでもあったときは、絶対に放置せずにすぐに眼科に行くようにしましょう。「これくらい大丈夫」なんて思わずに、とてもデリケートな場所ですのでしっかりと管理することが大切ですよ。

カラコンを使用したファッションが現在ではとても人気です。目の色に合わせてファッションを決める事が出来ます。